<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
リス


CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)2009年春



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:写真
| *どうぶつ・さかな・とり | 23:50 | comments(0) | - |
リス


CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:写真

 

| *どうぶつ・さかな・とり | 23:23 | comments(0) | - |
リス


CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:写真

 

| *どうぶつ・さかな・とり | 23:19 | comments(0) | - |
リス


CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:写真

 

| *どうぶつ・さかな・とり | 23:18 | comments(0) | - |
リス


CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:写真

 

| *どうぶつ・さかな・とり | 23:06 | comments(0) | - |
番犬?



CANON EOS5D( TAMRON SP AF90mm Di MACRO F2.8)

2009年4月16日撮影
忍野村にて
なぜタムロンの90ミリマクロかというと
菜の花とか桜とかくちなしとかを狙っていました。
拡大してみるとぶれていたりつまらない写真ばっかり、残念。
やっぱり三脚は必要か…。
でもなぜかこの写真気に入ってますよ。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

| *どうぶつ・さかな・とり | 13:31 | comments(0) | - |
小猿と花梨

CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)





CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)


小雨降る中での東武動物公園撮影実習はこれにてお終いです。

今日はステップ険用コースの最後の撮影実習でした。
表参道から代々木公園に向けて歩きました。
今日はよいお天気だったので重たいレンズを持ちながらの撮影は
汗かきながらくたくたになりましたが
皆さんとお食事したりお話しながらで楽しい一日でした


帰ってからドタバタしながらやっと荷物が整いました。
娘への差し入れ持って、明日の9時30分発のパリ行きに乗ります。
無事に会えるかドキドキしますが〜
又帰ったらご報告しますね。

帰った翌日がEOS学園の最終講評日なんですよ。
今日撮ってきた街と葉っぱの写真。
上手に撮れているといいのですけれど。

訪問してくださった皆さま。
寒くなりますが、お風邪などひかないように
お気をつけてくださいね。

では、行ってきます!







にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←応援ワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真

| *どうぶつ・さかな・とり | 22:18 | comments(2) | - |
銀杏とアライグマ

CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)





CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)


小雨ふる中、傘さして重いレンズ構えて撮った快心のショット
動きが早いのによく撮れましたね、と褒めて戴き嬉しかったです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←応援ワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真




昨日に引き続き、旅の話です…
娘がドイツのお友達の所に行っている間になんとか飛行機は押えました。
問題はホテルです。11日間をどう過ごしたらいいのか
相談する暇もなく某旅行代理店に相談に行きました。
忙しいのかあんまり親切には教えてくれなくて
お風呂があるかどうかは現地に行ってみないとわからないとのこと。
ユーロが下がっているというのにホテル代は円でもう価格が既に決まっています。
これは娘にあちらで予約をとってもらう方が安いのではと考えました。
いろんな本を買ってきて読んでいくうちに
自分が何処へ行ってみたいのかがわからなくなりました。

子供の時からパリ旅行を夢に描いていたのに…
大人になったらいざ現実にする為には自分が動かないとなりません。
娘はストラスブールの駅まで来てくれと言っていました。
英語もフランス語もできない私が
パリからどうやってストラスブールに行けばよいのでしょう。
旅行フランス語会話というCDも買ってみました。
…ずっと流して聞いてみましたが、今からではとっても無理;;
娘の携帯に電話をするも間違い電話をしてしまうし、
帰ると言っていた日から何日たっても連絡がつかず。
私は本当にパリに行ってもいいのだろうかと不安になってきました。

受験生の二男に聞いてみました。
「お母さん、
あなたの応援もすべきなのに旅行に出ても大丈夫なのかしら。
お祖父ちゃんのご飯のお世話もあるし
皆のことを置いて楽しんできていいのかな。
何の為に行くのかわからなくなっちゃった…。」
二男は
「お母さんは、お姉ちゃんを助けてあげたいと思ったんでしょ。
その気持ちで決めたんだから行っていいんだよ。
僕は大丈夫だから、心配しないでいいから。」
と言ってくれました。
お祖父ちゃんにも聞いてみました。
「若菜に連絡とれないんじゃ心配になるよな。
俺のことは大丈夫だよ。行って見てきたらいいんじゃないか。」
お兄ちゃんにも聞いてみました。
「行ってくれば。こっちのことは心配しなくていいよ。」
お父さんにも聞いてみました。
「俺はわからないよ。若菜に聞けよ。」

というわけで、娘が帰ってきてからどうするか決めることにしました。

やっとスカイプが通じました。
ドイツでの生活が楽しくて
なかなか帰る気持ちになれなかったようでした。

私「こういうわけでホテルもとってないの。
考えてみたのだけど、お母さんがストラスブールまで行くのは無理よ。
空港までの送り迎えしてくれないと迷子になってしまう。
マイレージは一年間は有効だっていうから、キャンセル料払って
今回はキャンセルしようか…。」

娘「ダメだよ〜。あの後パリのホテルで待ち合わせしようって言うから
列車の切符買っちゃったもの。キャンセルできないよ。」

私「そうだったっけ。ドイツに行く前にもう切符買っちゃったんだ…
やることが早い〜。」

娘「う〜ん、わかった。空港まで迎えに行けばいいのね。
日程もホテルもこっちで予約入れるから私が決めるからね。
了解取ってる暇ないからね。クリスマス時期はもう混むんだから。」

私「流石、頼りになるじゃん。」
娘「お母さんは口ばっかりなんだから〜、もう。」

そう言いながらも
私「お友達もできて楽しく過ごしているのに
お母さんが大変な思いして
行く意味あるのかと考えちゃったのよ。」
と言うと、
娘「ある、ある」(うんうん、とニコニコして頷きます。)


足でまといになるのじゃないかなと考えていたのですが…
一昨日、それが本当になりそうな大ケガをしてしまいました。
自転車に乗って坂道を下って行く途中
ふわっと帽子が飛んでしまいました。
それを片手でとろうとしながら右手でブレーキをかけたところ
あろうことか自分の体が宙に浮き、顔面から転げ落ちてしまいました
それはもう痛くてやっとの思いで顔を上げたのですが
ポトポトとしたたり落ちる血…
「大丈夫ですか、血が出てますよ。
これ使ってください。」
とティッシュやハンカチを差し出してくれる人々。
近所の内科で応急処置してもらい行きつけの歯医者に行きました。
歯は少し欠けたくらいですみました。
骨にも異常はありませんでした。
鏡の前の自分の姿にがく然

子供たちには自転車の運転の仕方を注意していたものの
実は私が一番下手だったという訳でした。
「お母さん、本当にドジだからフランスに行っても
なんかあるんじゃないの?しっかりしてよ。」
と長男。
二男は柔しく肩を揉んでくれました。
娘にはまだこの顔見せてませ〜ん。

腫れがひくのは何日くらいでしょう。
かさぶたがとれるのは何日くらいでしょう。

フランスではマスクをしている人を怪訝に見るから
マスクなしでサングラスの方がいいわよとの友人からのアドバイス。

唇上下ともパックリ切れて、たらこ状に腫れてます。
とてもマスクなしでは出られません。
水曜日の撮影会はお食事もなので、これも無理かとがっくりきてます。

自転車に乗る皆さま。
坂道を下る際には右手でブレーキを握らないように。
前輪を止めると勢いでこういう結果になるのだそうです


EOS学園ステップ険用コース
東武動物公園撮影実習の掲載は次回で終わります…

| *どうぶつ・さかな・とり | 16:46 | comments(8) | - |
木の実と羊
CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)





CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←応援ワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真


余談ですがひつじ年の私。計算しないでくださいね^^;
今年は更年期のもろもろの症状が出てきて
血圧が190を超えた時にはびっくりしました。
今はお医者さまでお薬を戴いて130に戻っています。
様々な症状の緩和にホルモン治療も少ししています。
規則正しい生活をしているのですが
なかなか寝付けないこともあり入眠導入剤やら安定剤なども
飲むこともあります。感受性が豊かなもので…違うか。
好きなことややるべきことは寝るのを惜しんで頑張る方なのですが
やる気をなくすとソファに座ったまま動けなくなってしまうという…
さぼって見えるかもしれないのだけど本当に体がずしっと重くて
何もできないで座っているか横になるか。
家族は太っちゃうよと言いつついろいろ手伝ってくれています。
そこでやる気の出るお薬というのも戴くことにしました。
女医先生に娘のことも話しました。
「フランスに留学しているのですが、学校に行っていないんです。
部屋の外に出るのもストレスな様子で
授業を聞いていてもさっぱりわからなくて
皆がノートを取っているのにやることがなくて
そこに座っていることが虚しいと…
学校に行った方がいいよと声をかけられると苦しくなるようです。
もったいないからフランスにいる間に自分でできることを
たくさんやってみたらと声をかけました。
学校なんて行かなくてもいいよと。
語学学校が始まるまでの間にお母さんが行こうかと話しました。」

先生は
「フランスの大学の授業でしょう。難しいからわかるわけないですよ。
日本の大学の講義だって難しいのにそれをフランス語でやられたら(笑)
行かなくてもいいんじゃないですか。10か月の留学なら、その時間を
楽しく過ごした方がいいですよ。
お母さんが行って一緒に楽しんでくるといいですね。
フランスってこんなに楽しい所なんだと感じることができたら
きっとその後その楽しい気持ちで残りの生活を送れると思いますよ。
写真が趣味だったらいっぱい撮ってきたらいいんじゃないですか。
お母さん、頑張っちゃダメですよ。楽しんできてくださいね。(笑)」

先生の言葉をスカイプを通じて娘に伝えたところ、お顔がにんまり。
安心した様子でした。

これは娘がドイツのお友達の所へ泊りに行く前のことですが
この後一杯貯まっているマイレージを使い
私ひとりでフランスに向かう手続きをしました。


つづく…


| *どうぶつ・さかな・とり | 13:37 | comments(2) | - |
紅葉と鹿

CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)






CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)


EOS学園ステップ険用コースの講評会は
前半に教科書の講義があるのですが
DPPのソフトのトーンカーブの話を聞きました。
私は調整する時暗めに写ってしまったものを
明るくするのによくこの機能を使っていました。
合わせてレベル補正の機能の話もありました。

講師の先生はこの機能を殆ど使わないそうです。
RGBでの調整は絵が汚くなってしまうようです。

写真のデータの綺麗なグラデーションの途中の色が
飛んでしまうという話でよくわかりました。
モニターだけで見ている分には殆どわからなくても
プリントした時の比較を実際にやってみたことで
納得できました。
トーンカーブで明るくしたものと
RAWで明るくしたものとプリントして比べてみると
微妙に色の違いが出ました。

RAWでの調整は最小限に。
明るさ一段までならなんとかいけるようです。
撮る時にマメに段階露光を撮っておくことですね。
見ただけでこれは+側だなとか−にしようとか
瞬時に判断ができるようになるといいなと思いました。
やはりいろいろ撮って自分でプリントして納得してみることですね。

普段モニターで見るばかりでプリントしていないのですが
せっかくお教室と同じPro9000のプリンターを持っているので
これからは焼いてみることにします。
インクがすぐになくなるので慌てます。

秋の東武動物公園まだまだつづきます…


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←応援ワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真

| *どうぶつ・さかな・とり | 11:58 | comments(2) | - |
踏切とホワイトタイガー

CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)





CANON EOS5D( EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)



EOS学園ステップ険用コースの
柴又に続く撮影実習は東武動物公園でした。
2008年11月12日(水)撮影。昨日講評会がありました。

ホワイトタイガー君はこの動物園のスターだそうです。
お天気が悪く雨模様。お眠のようでしたよ。



秋の東武動物公園つづきます…
葉っぱばっかりでなくて動物たちも頑張って撮りましたよ。
三脚は持たず100-400个遼庄鵐譽鵐紺賈椶砲靴泙靴拭




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←応援ワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真

| *どうぶつ・さかな・とり | 16:28 | comments(0) | - |
…主役はわたし



カモメ




エミュー






ニジキジ



EOS5D(TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC)

モウコノロバ






2008/8/6EOS学園撮影会で横浜のズーラシアに行きました。
本当は水族館の予定が閉館日だったため変更に。
この日は猛暑で汗だく、頭はぼーっとして
木陰で葉っぱやお花ばかり撮っている私;;
動物たちも陰に隠れて出てこないし
柵や囲いが邪魔でなかなか被写体が見つからず。。。
暑さに弱い私ですが皆さん頑張っていらっしゃる姿を見ていると
不思議と我慢ができるものですね!
少ないですけどなんとか動物と鳥撮ってきましたよ。

園内を周ったのは一部で、
本当はもっとたくさん動物がいるらしいです。


撮影会の後の先日の授業ではRAW現像を勉強しました。
毎回9枚のベスト作品を自分で選び
皆と一緒に先生の講評を戴きます。

皆さんの作品を見ながら切り取り方や狙い方露出など
的確なアドバイスを戴けるので
なるほど…といつも納得します。




8/6EOS学園ズーラシア撮影会はこれにてお終いです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←気に入って頂けたらワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく

| *どうぶつ・さかな・とり | 11:01 | comments(0) | - |
軽井沢*雲場池
chachaさんが次に連れて行ってくれたのが
雲場池。ここは軽井沢一番のお気に入りスポットになりました。
是非又ゆっくりと撮影に来てみたいです。

レストランが混んでいて並んでいたので
名前を書いて少し池の周りをお散歩しました。

子どもたちの声がして
「小鴨がいるよ〜。」

何処かにいるのかな〜と思って歩いていると
chachaさんが、
「あれ小鴨じゃない。」
「何処何処〜。ホント!」

追いかけましたよ。
スピードについていけないもので私の腕ではこれくらい。
娘に見せたら
「小鴨に見えな〜い。」

見えますよね〜ひやひや
















それから少し先に行くと。。。
こんな所にたむろしているぅ。
ここは鴨さんたちの憩いの場。






「chachaさん、こういう光景は見たことないよねー。」
「見たことないねー。」

感動して慌てて何枚か
ソーッと気づかれないようにシャッターを押しました。
何羽もいるので皆思い思いの動きをします。
何処にピントを合わせるかいつシャッターを切るか
そこが難しかったです。
惜しいけれど自分としては今回の軽井沢の最高感動写真なんですよ。

chachaさんのブログのアップ写真を見て。。。
うわ〜、綺麗ラブラブど、どうしてこうも水の色が違うひやひや
補正もしてみたのですがどうも違う感じになってしまうので
諦めて撮ったまま載せることにしました。
考えてみたのですが、撮った位置が違うので
光の向きによっても違うのでしょうかね〜。
家族には腕が違うと言われていますたらーっ









シグマ150丱泪ロ






そして私が注文したランチはチキンのソテーで〜す。
ここからは14-54个濃1董






雲場池を一周りしてみたい気持ちもありながら
のんびりしているとのんびりし過ぎてしまうので
次なる地へ案内してもらうことにしましたよ。

駐車場まで歩く道。
上を見上げれば木の葉の緑が鮮やかに輝いていました。

「撮る?」
「撮る、撮る〜。」

chachaさんお得意の見上げて撮る木を私もカッコよく撮れるようになりたい!
11-22个旅角レンズを忘れてしまったので今回はこんな感じで。







軽井沢らしい光景でしょ。
行った気になっていますでしょうか。
この後、向うは旧三笠ホテルで〜す車




8/21撮影
[OLYMPUS E-510]

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




| *どうぶつ・さかな・とり | 21:35 | comments(6) | - |
帰りによった蓼科湖
バラクラは早々に切り上げて、蓼科湖を廻って帰ることにしました。
ここはとっても小さな湖でした。被写体は。。。
いた!鴨。子供も一緒です。撮りたいな〜、でも遠い。







「何撮ってるの?鴨撮りたいの?」

「え?」

管理人さんに声をかけられました。

「呼んであげようか。」

「え?(呼べるの。。。?)」

。。。

「おーい。来い! おーい。来い!」

見ると

「うそ。来た!」

「隠れてな。慣れない人がいると来ないから。」

撮る撮る〜。隠れながらも待ちきれずカシャ。







「アレッ。もう行っちゃうの?」





後ろを振り返ると、管理人さんはもう仕事を始めてしまいました。






行っちゃうんだね。撮らせてもらってありがとうね。








誰もいない蓼科湖でモクモクと草を刈る管理人さん。
ありがとうございました!



今年の蓼科高原バラクライングリッシュガーデン行きはこれでお終いです。





2007年6/29撮影
[OLYMPUS E-330 50-200]

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ




| *どうぶつ・さかな・とり | 16:44 | comments(0) | - |
おしゃべり撮影会♪江ノ島水族館のくらげたち


















今回、くらげはどうしても撮ってみたかったので
水槽の前で中腰でジッと狙いました。
上の2枚のくらげは照明でいろんな色に変わりました。
わたしが撮っているそばでお母さんが子供に「人工くらげよ。」と言っていました。
人工くらげって?
これ偽者なんでしょうか???

くらげの泳ぐ姿を見ているとまるで小宇宙のようです。



ランキングに参加しています。
↓お気に召した写真がありましたらポチポチっとクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



| *どうぶつ・さかな・とり | 00:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
おしゃべり撮影会♪江ノ島水族館の亀と魚たち
























以前のはじめての水族園の撮影は全くお手上げでした。
今回はあきらめないで少しは粘って撮ってみました。
前よりはピントがあっていますよね。



ランキングに参加しています。
↓お気に召した写真がありましたらポチポチっとクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ



| *どうぶつ・さかな・とり | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
お泊り撮影会最終章-上野動物園その3-




お泊り撮影会の最終章です。
2/11〜2/12の一泊の初めてのお泊り撮影会。
いろんなものを撮りました。
今日で2月もお終いなんですねー。
学生時代の宿題を仕上げるかのように
ずっとその模様をアップしてきました。

考えてみると、…
独りだったらこんなにたくさんの被写体を撮るなんて
思うばっかりで先延ばしにして
何年かかってもやらなかったと思うんですよ。
そして
撮ったとしても撮りっぱなしで
こんなに一枚一枚の自分が撮った写真と
向き合うこともなかったような気がします。

たった一泊の旅行だったけど、なんだか
この最終章まで皆とずっと一緒に旅行してきた気分で
楽しかったです。

ブレていたりボケていたり、構図もおかしくて
見ていられない写真も数々あったと思います;;
いつも温かい言葉をありがとう。
おかげでなんとか最後まで仕上げられました!

これからも写真を通して、ずっと楽しい語らいをしていきたいな。
そしてレンズを通して見ることによって
見えないものが見えるようになって、
今まで気がつかなかったことに気がつくようになれるといいな…。
レンズもいろいろあるから
ひとつの視点ではなくて変えて見てみると新たな発見があります。

これって人生にも言えるかも!



ちょっとブレてアップもままならない写真ですが、
トップの写真の鳥さん(名前がわからない;;)の
このシルエットが綺麗だ〜と感動しまして、
是非又ピントをぴったり合わせた写真を撮りたいと思いました。



そしてカップ珈琲を飲んだ席の頭上を飛び交っていたのは…
鳩かと思ったらカモメ!
横浜の夜景を撮った時のシルエットの銅像のカモメだ〜と
空を飛んでいる姿を撮ってみたかったのですが
私の腕ではとても無理でした。
かろうじて撮れたのもブレていて残念。
でもブレた写真でもマジマジこうやって見る機会ができて
カモメってこんな色をしていたのかと目から鱗でした。





全て[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]

これからも皆さんに刺激を戴きながら触発されて
切磋琢磨、写真修行に勤しみます。
長いシリーズをお付き合い戴きありがとうございました。
写真仲間の皆さんと読者の皆さんに感謝してこのシリーズはお終いです。

明日から3月ですね。
本業が決算月なので更新が滞るかもしれませんが
頑張って仕事を終わらせてきます。


それでは、又。
ありがとうございました!

あれかさん、chachaさんへ
企画とご指導とにおんぶに抱っこで
ただついて行くばかりで楽をさせてもらって…。
ホント感謝してますよー。
次回はぽんたさんと二人で頑張りますねー。
って何をどうやればいいのかな〜。
頼りないですがこれからもよろしくお願いしますね。
ぽんたさん、よろしくお願いしますねー。


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←よろしかったらクリックを!
| *どうぶつ・さかな・とり | 15:29 | comments(8) | trackbacks(2) |
お泊り撮影会-上野動物園その2-


何気に上を見上げたら…。
「鳥って美しいな〜」と思いました。



chachaさんもアップされていた白熊さん。
この時、2組に分かれてはぐれていたんでしたね。
思い思いに被写体に夢中になっていると…
我に帰ると回りに皆の影が見えなくなっていて慌てて人ごみを探して(笑)。
ああいう時は派手な色の上着を着て行った方がいいですねー。
携帯のおかげで足並みが揃いました。

小猿さんたちがブランコの取り合いをしていて、可愛かったので私も撮りました。
ホント動きが早すぎてピントがまあまあなのがこの2枚だけ;;







大ボスが急に怒り出して周りを威嚇しだしたので
慌ててかくまう様子。ブレてしまいました;;



絵本の世界ではフラミンゴはピンクと思い込んでいたら…
オレンジだったんだー。
この立ち姿がおすまししていていいなーと思ったのに、
これもあいにくブレブレでした;;


今後の課題は、撮りたい〜と思った被写体には、しっかりとピントが合うように
集中して何枚もシャッターを押すことかしら?

全て[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←クリックよろしくお願いします。
お気軽にコメント残してくださいね!励みになります(*^^*)V

| *どうぶつ・さかな・とり | 14:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
お泊り撮影会-上野動物園その1-
上野動物園は本当に久しぶりでした。
子供が小さい時によく連れて行きました。
その頃は動物を見ている余裕がなくて子供が迷子にならないかとか
子供がよく見えるようにと抱っこしたり肩車をしたり
動物園というと疲れる思い出ばかりでした;;
大人だけで動物園に行くって実はあまり期待していなかったんですよ。
普段から被写体はお花とか街とかモノとかばかりだったから
動くものを撮れる自信もありませんでした。
でも、皆さんと一緒にいると刺激されるというか触発されるというか…。
不思議とカメラを覗いているうちに、
動物や鳥の表情をよく観察できました。
何気ない表情やシルエットがおもしろいな〜と思って
いつのまにか結構夢中になってしまいました。
もちろん足の痛みも何処へやら〜。都合がいいですねー;;
ブレていますけれど、なんとかお見せできそうなものを
時系列で載せますね。

動物園は混んでいました。チョコチョコ動く可愛い動物も撮りたかったのですが
狙えど狙えど、カメラの中に納まってくれません;;
で、諦めて、ジッとしてくれている動物や鳥ばかりを撮っていましたよ。


[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]



[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]



[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]



[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]
この中では唯一、
あっち行ったりこっちに来たりして荒々しく動き回っている所を撮れました!
あれかさんに教えてもらったマニュアルフォーカスで狙ってみました。


[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]
ジッと何かを考え込んでいるかのように固まって座っていました。
座布団でしょうか。お気に入りなんでしょうね。ちゃんと敷いているところが
なんとも…不思議でゴリラくんの生態を見せてもらった気がしました。
私もブレてしまいましたよ。残念!


[OLYMPUS E-330 50-200弌F3.5]
これは狼だったかな〜。

chachaさんの掲載記事を見たら、
とってもアクティブにシャッターチャンスを狙っていましたよ。
私と対照的です〜。
あれかさんもきっとチャンスを狙っていらっしゃったでしょうね。
楽しみにしていますよ。→あれかさんの記事もアップされましたよ。

まだつづきます。

にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

| *どうぶつ・さかな・とり | 18:21 | comments(8) | trackbacks(2) |
お泊り撮影会ぁ殘酊擦鮹気靴董


水族園を後にして、次は何処へ…。
被写体求めて歩きます。ポストカードになりそう〜とパチリ。

野鳥がいる水辺があるらしく。
皆さんにお任せばかりで後にくっついてます。
梅が手の届く所で満開でした。まだどうも下手です。



鴨がいる水辺に到着。望遠200ミリでもどうも絵にならず…。
あれかさんは300ミリでどう撮っているのかな、と横を見ると
鴨が羽ばたいている時を狙ってカシャッ、カシャッ。
なるほど〜。
で、私もその時を狙って…。
なかなかタイミングが合わないですね;;



野鳥を撮るのって、難しい〜。
並んで歩く鳥さん発見!



枝に止まっている間に動かないで〜とパチリ。



珍しい花ね〜。とパチリ。



この近くで三脚を立てて4人揃っての記念撮影をしました。
リラックスと思いつつ、何秒後というと固まっていました;;


まだまだ続きます。



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ←気に入って戴けたらこちらをクリックお願いします。
お気軽にコメント残してくださいね!励みになります(*^^*)




| *どうぶつ・さかな・とり | 00:51 | comments(8) | trackbacks(0) |
お泊り撮影会-水族園内自由行動-
水族園では自由行動。
私、前日に足の小指を挟んでしまい
腫れたところが靴に当たって痛むので
自由となったら途端にゆっくりしてました。
魚が撮れるのかと鮫に挑戦してみましたがブレブレで諦めました;;
それでもやっと撮った写真です。
「混雑していますので止まらずにお進みください」とのアナウンス。
足を踏まれそうなので退散〜。







混んでいるところはどうも苦手です。外に出てみたら…
女の子が走ってきてお母さんに抱きついた。
思わず観覧車をバックにカシャッ。



ベンチで一休みの家族をボーっと見ていたら、
お父さん疲れた様子でベンチにダウン。
その上に女の子が乗っかったり。
この光景…何年か前のうちと同じでなんかわかるぅ。
子巣立ち順調、私がお泊りしても電話もメールもないんですからね。
ちょっと淋しい気もするけれど、お仲間ができたから私も自立、自立。




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

| *どうぶつ・さかな・とり | 23:45 | comments(4) | trackbacks(2) |
| 1/1PAGES |