<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2007バラクライングリッシュガーデン | main | 帰りによった蓼科湖 >>
2007バラクライングリッシュガーデン


































雨の中を撮影するのってどうも粘れない自分がいて。。。
撮りたいと思える被写体のお花が今回少なかったかな。
一年前のバラクラの花たちの写真を見ていると
初々しい気持ちが蘇ります。
一生懸命さがかけてきたかしら。


今回は、江口慎一さんというお花の写真家さんの個展を見て
お話を聞いた直後だったのでソフトに撮ってみたいと思いました。
あの時、質問もしてみたのですが江口さんはレンズが
100丱泪ロや180丱泪ロという望遠マクロレンズを使っていると
おっしゃっていました。
OLYMPUSは35丱泪ロと50丱泪ロしかないんですよね。
この写真は50丱泪ロと50-200个遼庄鵐譽鵐困濃りました。

蜘蛛やこういう虫を撮ったのは、初めてですよ。














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


| *憧れのガーデニング | 22:31 | comments(2) | - |
コメント
200mmとか望遠マクロだと被写体までの距離が稼げますからね
ぼけもよりキレイだし…
一度中間リングを試されてはいかがでしょうか。

白いダリア、気品があって好きです。
ちゃんとちっちゃな虫さんもいてるし(笑)
| taka | 2007/08/02 1:05 AM |
takaさん、コメントありがとうございます。
中間リングというとエクステンションチューブですね。
実は持っているのですがまだ使ったことがなくて。
今度練習してみますね。大きくよれるんですよね。
白いダリア気に入って戴けましたか。
気品があるという言葉。
自分が言われたように嬉しかったですよ。(笑)
虫さんどいてくれないのでそのまんま撮りました。
眼がそっち行っちゃいますね;;


| sara | 2007/08/02 5:43 PM |
コメントする