<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 六義園*秋の気配 | main | 娘とランチ >>

CANON EOS5D(CANON EF24-105mm F4 L IS USM)
2008年7月16日月島撮影実習





CANON EOS5D(CANON EF24-105mm F4 L IS USM)
2008年7月16日月島撮影実習






CACON EOS5D(TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC )
2008年8月6日ズーラシア撮影実習





CANON EOS5D(CANON EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM)
2008年9/10六義園撮影実習


六義園の講評会の後、今まで撮影した中で自己ベスト作品を
以前講評頂いたインデックスプリントの27作品の中から先生に選んで戴きました。
上の4枚です。A4サイズに4枚をプリントして又先生に見て戴きます。
その際煙突の写真のデータを明るい方のデータと間違えて持ってきていて
「これは暗いからいいのであって明るいとありふれた絵になってしまいますね。」
とのこと。
「お花とこれとどっちが好きですか。」と聞かれました。
お花も好きなのだけど、お花にシミがあるのが気になって…躊躇していたら、
「お花に特別な想い入れがないようだったらこっちにしましょうか。
これはこれでいいのだけど云うとしたらお花の真中が抜けているでしょ。
完成度が高いのはこちらですね。最後までよく頑張って撮りましたね。」
と褒めて戴きました。

という訳で…ドアの翳の写真をA4サイズにプリントして提出いたしました。

修了作品展開催期間 10月30日(木)〜11月5日(水)
開催場所 キャノン銀座ミニギャラリー
(10:00〜19:00 日・祝は休館)

この期間に飾って戴けるそうです。



最後に、無事EOS学園ステップ啓汰コースの修了証書を頂きました。
次はステップ険用コースに進みます






にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ←気に入って頂けたらワンクリックよろしくお願いします
←コチラも参加中。どうぞよろしく
JUGEMテーマ:写真
| *下町・路地裏 | 19:22 | comments(4) | - |
コメント
こんばんは☆
EOS学園の写真の数々・・。
素敵ですね!
本格的に写真の勉強をした事がないきりっしゅにとっては、saraさんの写真を見ると勉強になります。
これからの応用コースも頑張ってくださいね。

ちなみに、きりっしゅもドアの写真が好きです。(他のもですが)
左側のドアを全部入れずに、切ったのがいいと思います。
| きりっしゅ | 2008/09/30 10:56 PM |
進級おめでとうござます!
私も窓の写真が好きです。
壁に雲まで映るなんて
これまで気づきませんでした。
たぶん、普段もそんな風景に
出会っているのに見ようとして
いないのですね。もったいない。
応用コースはどんなことをする
のでしょうか。楽しみですね。
| ぱぷりか | 2008/10/01 9:14 AM |
きりっしゅさん、こんばんは☆
褒めて戴いてありがとうございます(*^^*)
きりっしゅさんもドアの写真気に入って戴けましたか。
このシーンはもう皆さんが片付け始めていた最後に見つけました。
三脚で撮ったので+補正も−補正も何通りも撮っておきました。
ドアを切ったのと切らないのと両方撮りました。
切った方が印象深くなるような気がしました。
これは-1 2/3補正と-1 1/3補正とどちらにするか
プリントしてみて-1 1/3の方でOK出ました。
何処も手を入れないですんだのがちょっと嬉しかったです。
多分この写真には思い入れがあったのかも。
いつもは何通りもは撮らないんですよ 笑
本格的に勉強…と言っても、DPPのソフトの使い方がよくわかったことだけは進歩です。
きりっしゅさんは、もう習得なさっていらっしゃるのではないかしら。
コメントをいつもありがとうございます(^^)
| sara | 2008/10/02 8:50 PM |
ぱぷりかさん、こんばんは☆
ありがとうございます!一日も休まず出席できてよかったです(*^^*)
ぱぷりかさんも窓の写真気に入って戴けましたか。
壁にもドアにもこんな風に影のシルエットが映ることってそうないですよね。
私も見逃していただけなのかも。
カメラマンさんは光の方向と影の出方をよく心得ていらっしゃって
流石に綺麗なお写真を撮られていました。
私もあんな風に撮りたいなと思いましたよ。
DPPのソフトの使用方法やpro9000を使ったプリントの出し方を教えてもらいました。
今回RAWで撮ることがテーマだったので応用では更に
作品として仕上げていくことを学ぶのかと思うのですが。
又お知らせしますね。
コメントをいつもありがとうございます(^^)
| sara | 2008/10/02 9:03 PM |
コメントする