<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
早朝ウォーキング



心を写す鏡。何が写って見えますか。
こんなふうにいつも澄んだ心でいたいよ。


運動不足もピークで又早朝ウォーキング始めました。
というよりも、再開した時の写真です。
もう8月になったというのに、写真が追いつかなくてまだやっと6/30たらーっ
飛ばせばいいのですが、実は最近撮影お休みしています。
1年間、写真生活どっぷりだったので
いろんなことが溜まりに溜まってしまいました。
風邪がやっと治ってきたので
この夏休みに集中してシンプルライフを目標に
いろいろ削ぎ落として悪習慣にメスを入れてます。
習慣を変えるって難しいですね。
「思い切って行動する」って、「思いを切る」ということなんですね。
少しくらいの変化ではなく今度こそ大きく変えたいと思っているんですよ。
なかなか続かないのだけど、今度こそ、今度こそ。

なので、当分タイムラグが続きます〜。









あなたとわたしのほどよい距離感。









わたしはこのかたち。人と違うこのかたち。








パズルのピースに似ている?




6/30撮影
[OLYMPUS E-330 50丱泪ロ]



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ





| *葉っぱ・自然 | 22:57 | comments(8) | - |
早朝の白樺湖























2007年6/29 
[OLYMPUS E-330 11-22个50-200仍藩]


今年もバラクライングリッシュガーデンに行ってみることにしました。
昨年は時期が遅くて薔薇が少なかったので
早目に行くとお花がたくさん見られるかもと確かめてみたくなりました。
昨年一緒に行った友人と又行く予定でいたのですが
彼女の体調が悪くて急遽今年は無理はやめておこうということになりました。
私も体力に自信があるほうでもないので。。。
今年は車で連れて行ってもらうことにしました。
今年は何かと連れ出しているのですがたくさんお花を見てもらって
お庭造りを手伝ってもらおうという狙いも実は。

本人は釣り好きで普段は友達と行くので私はお留守番です。
今回は双方の趣味をセットで出かけることにしました。

カメラがあるものだから、私も厭きません。
駐車場に咲いていたルピナスを広角レンズで撮ってみました。

あいにく小雨が降ってきましたが
早朝の誰もいない白樺湖の空気がとても新鮮でしたよ。







にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ


| *葉っぱ・自然 | 19:13 | comments(0) | - |
春の日の想い出


神代植物公園の続きです。
20年くらい前に来た想い出があります。
長男をおんぶして元気だった父と母とそして妹と歩きました。
花ミズキが一杯咲いていて、牡丹が見事でした。
おんぶして歩く姿を見て妹が
「お姉ちゃんも逞しくなったものねー。」
と笑っていました。

その頃、こんなふうに薔薇園や噴水や温室はあったかしら。。。
お昼に深大寺でお蕎麦を食べました。
私は冷たいとろろ蕎麦にしました。
深大寺に最後に来たのもやはりずっと昔のことで
15年くらい前になると思います。

義母が「深大寺のお蕎麦が食べたいわ。」と言うので
調べて車で連れて来てあげました。
子どもたちも小さかったので道で売っている
揚げ饅頭を食べながら歩いた記憶があります。
どんなお店だったかは忘れましたが
風景は変わらないような気がしました。








今年はカメラとレンズをオンブして、
お仲間たちと薄皮まんじゅうのようなパンに
餡をはさんであるものを食べました。
とっても柔らかで美味しかったですよ。



お寺で水が止まったように撮影しました。F値3.0です。


水を糸のように流して撮影しました。F値は22です。ちょっと手ブレしてます;;



変わるものと変わらないもの。

公園内にはこんなオブジェがありました。
ハートみたい♪とパチリ。




もう一度、パチリ。


おやおや。。。?





これって動いていました!





温室内でも写真をたくさん撮りました。
なかなか思うように撮れなくて;;



睡蓮の花は絵なりますねー。
もっともっと上手に撮ってみたいです。









学生時代の想い出をお持ちのmaigoさん。。。
いかがでしたでしょう。
思うようにはなかなか撮れませんでしたが
お仲間たちもアップされていらっしゃるので
そちらも覗いてごらんになると
いろいろ思い出されるかもしれませんよ。


私はこうして又ひとつ春の想い出を作ることができました。






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←よろしかったらクリックを。


| *葉っぱ・自然 | 16:17 | comments(6) | trackbacks(2) |
空を見上げて













モンゴルやカラスや渋谷の鼠の写真を撮ってるカメラマンさんのお話を聞いてきました。「普通に写真を撮っても面白くないから存在感を出したい時は
もう一つ何か対象物を入れてみる。」
そんなふうに撮れるものかな〜と帰り道に上を見上げてキョロキョロ。

前々日はお天気が悪かったけれど



広角レンズってどう写るのかと試しに屋上に上ってパチリ。
曇り空は絵にならないですね-->




雨の日は反射が面白いとのことで、お迎えの時にパチリ。
撮った後に電車が入ってきた-->

なかなか被写体を探すのが難しいです;;

モンゴルのマンホールに住む少年たちの写真をキャプチャ入りで
見せて戴きました。
過酷な状況でたくましく生きる子ども達の姿は考えさせられました。
写真というのは「伝える」という明確な表現なんだなと
あらためて思いました。

「日常の何気ないところに、被写体はころがっているものだ。
ただ、それに気づくか、気づかないか。
自分の気持ちにゆとりがないと、なかなか見つけられなかったりもする。」
(デジタリアンチョップ第2話清水哲朗より引用)

わたしの場合…
被写体が見つからないよ〜と思うのはゆとりがないからなのかな;;



にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ


| *葉っぱ・自然 | 05:00 | comments(0) | - |
地元の紅葉を探して












北鎌倉へ行った次の日に、家の近くの公園で撮りました。
昨年はライトアップを見に行きました。
今年は午前中に、三脚を持って出かけてみました。
紅葉のアップは三脚では撮れないので、
近くまで寄って手振れしないように頑張って撮ってみました。





にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
| *葉っぱ・自然 | 19:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
地元でやっと見つけました









にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
| *葉っぱ・自然 | 01:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
紅葉を探して
新宿が見える

日曜日、写真教室でお友達になったお仲間と4人で
紅葉を探しに青梅に行ってきました。

朝、9:21集合にも遅刻しないで間に合いました。
三脚も交換レンズも持って行きました。
一眼レフのカメラで景色を撮るのは初めてです。

前日に雨が降ったのでどうなることやらでしたが、
当日はとってもいいお天気でしたよ。

今年は気温が下がらないので紅葉が遅れています。
青梅に詳しい方がいらっしゃったのでいろいろ案内をしてもらいました。

私は御岳は初めてなのでとっても楽しみでした。
女性4人で写真の旅なんて、ちょっと素敵でしょ。

まずはケーブルカーとリフトでここまで登りました。
遠くに見えるのは、新宿新都心のビル群です。

秋に咲く桜です。

桜の木

桜の花

白花

マクロレンズでお花を撮ってみました。
三脚は使ってないのでブレてます;;

もみじ

青空のもみじ

黄紅葉

望遠レンズの扱いに慣れていないので、やっぱり手ブレが;;

木の間

こういう風景を横目に、渓谷の遊歩道を登ったり下ったり…。
息があがってしまい、カメラどころではありませんでした。
こういう所を歩くのは学生時代の遠足以来かも。

行きかう人を見てみると、かなりのお歳を召した方ばかりで…。
杖をつきながらも歩くのが早いです。
小さい子供たちの行列ともすれ違いました。

皆頑張って、フーフー言いながらも歩いているのですから、
私も歩かないわけにはいきません。

とにかく皆の後をついて歩きました。
家族で行ったら必ず誰かが重い荷物を持ってくれるし
いつも車ばかり乗って歩いていないから
力が萎えてしまっていることに気がつきました。

いくらテニスやボウリングなどのスポーツをしても
山道を重い荷物を持って歩く体力には繋がっていないんですね。
これはどうにかしないと、旅に出るのもままならないなと
思いましたよ。

冷たい空気の中を、森林の中を歩くって、坂さえなければとっても気持ちがいいんですけどね。
まだ言ってますが、ハアハアしながらも山道を登る行為には、
辛いんだけどでも登る…それなりの意義があるのでしょうね。
あれだけのお年寄りが列を成して登るのだからやっぱり何か奥が深いものがあるのではないかと思いました。
体力がつけば、なんてことはないのかな。

滝は三脚をつけて撮りました。絞りを絞って撮ると水が糸を引いて撮れると教えて頂きました。マイナス補正をすると岩の濡れ感が出るとか。構図をもう少し考えればよかったと思うのですが、なんせ余裕がなくて;;
初めてですからね。私にしては上できです。

滝

峠の茶屋のような売店で、ひまわりの種をもらいました。
種をかざしていると、鳥が食べに降りてくるんですよ。
この手は私ではないですが、その後、私もやってみました。
ちゃんと食べに降りてきてくれましたよ。
手に乗って、突っついて食べる様子はとっても可愛かったです。
鳥の餌付け

坂道では弱音を吐きましたが、お仲間が一緒だと頑張れるんですね。
こうやって記事を書いてみてあらためて思いました。
旅をするって新しい発見があります。写真のこともいろいろ教えて頂きました。お喋りしながら向上できるって、楽しい。
疲れたけれど、達成感があって、青梅に行ってよかったなと思いました。


| *葉っぱ・自然 | 15:15 | comments(6) | trackbacks(2) |
<< | 2/2PAGES |